酵素ドリンクはどれがいい?おすすめの酵素ドリンクの選び方

更新日:

最近、酵素ドリンクを使ったダイエット方法が注目されています。
高い健康効果なども話題となり、色々なメーカーから酵素ドリンクが販売されていますね。

選択肢が増えて嬉しいことなのですが、どれを選べばいいのか分からない人も多いはずです。
粗悪品を販売するメーカーも少なくないので、ちゃんとした選び方を知っておかないと騙されてしまうかもしれません。

ここでは、酵素ドリンクの正しい選び方を紹介しますから、参考にしてみてください。

酵素ドリンクを選ぶ時に意識するべきポイント

酵素ドリンクは、適当に選んではいけません!
芸能人が宣伝しているからとか、安かったからとか、パッケージが可愛いからとか、そういった理由だけで選ぶと失敗する可能性があります。

大切なことは、ちゃんと効果があるかどうかです。

酵素ドリンクを飲んでも痩せられなかったら、全く意味がありませんよね。
腹持ちが良くてダイエット効果が高く、長く続けることができる必要があるわけです。

だから、正しい選択基準を持って、失敗のないようにしてください。

意識するべきポイントは、以下の通りです。

  • 原材料が豊富に含まれている
  • 添加物が入っていない
  • 安全性が高い
  • 飲みやすい味である
  • 購入しやすい価格である
  • 返金保証が付いている

原材料が豊富に含まれている

酵素ドリンクを使ったダイエットは、食事との置き換えやファスティング(断食)を行います。

食事の代わりに酵素ドリンクを飲むことで、摂取カロリーを減らして痩せることができるんですね。

ここで重要なのが、十分な栄養が摂れるかどうかということです。

摂取カロリーを減らしても、栄養が足りなくなってしまうと、体が飢餓状態だと勘違いして脂肪を溜め込んでしまいます。
それで痩せたとしても、リバウンドする可能性が高いです。

だから、豊富な栄養が含まれている酵素ドリンクでないといけません。
なるべく、原材料が多いドリンクを選ぶことで、様々な栄養を補給することができます。

特に、野草が多く含まれているものが望ましいですね。
野草は自然の土壌で育つため、果物や野菜と比べて生命力が強いです。
だから、豊富な栄養素を含んでいる傾向にあります。

成分表を読んでみて、どれくらいの原材料が含まれているかを確認して下さい。
最低でも、30種類以上の原材料が入っているものを選ぶべきでしょう。

注意したいのが、「果糖ブドウ糖液糖」「植物発酵エキス」「○○エキス」などと記載されているものです。
これは、野菜や果物などの糖分・エキスだけを抽出して配合したものとなります。

一見すると栄養が豊富なように感じますが、何種類の材料が入っているかが分かりません。
極端な話、一種類の野菜だけでも、「○○エキス」と記載することができるわけです。

かなり栄養素が不足している可能性が高いので、こういった表記のドリンクは避けるべきでしょう。

添加物が入っていない

保存料や着色料、甘味料など、添加物が入っているドリンクは購入してはいけません。
添加物を分解するために、大量の消化酵素を消費してしまうからです。

酵素を補給するためにドリンクを飲んだのに、余計に酵素を消費してしまったら本末転倒になります。
だから、無添加の酵素ドリンクを選ぶようにしましょう。

代表的な添加物としては、安息香酸ナトリウムやスクラロース、カラメル色素やパラオキシ安息香酸ブチルなどがあります。

そもそも、酵素は発酵しているため、腐ることはありません。
保存料などを入れる必要が無いんですね。

なぜ保存料を入れるのかというと、糖分やシロップなどの不純物が含まれているからです。
粗悪な商品は不純物を入れて原材料が薄められているので、ほとんど栄養素が入っていないことがあります。

そういった商品は使っても無駄ですから、添加物の有無は注意深くチェックしてください。

安全性が高い

体に入れる食品ですから、安全性には特に気を付けたいです。
残留農薬や放射能汚染など、しっかりと検査しているものを選びましょう。

2011年の福島原発事故から、放射能について気にする人が増えました。
だから、原材料の生産地なども、細かく明記しているメーカーだと安心ですよね。

飲みやすい味である

食事の代わりに飲むドリンクなので、毎日飲んでも飽きない味である必要があります。
これはかなり重要なことで、美味しくないドリンクだと途中で苦痛になって挫折する可能性が高いです。

ただし、飲みやすいということは、人工甘味料などの添加物が含まれている可能性があります。
それだと意味が無いので、無添加かつ飲みやすいドリンクを探すようにしてください。

飲みやすさは実際に飲んでみないと分からないので、いくつかのドリンクを購入してみて、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

その際には、後述する返金保証についてもチェックしてください。
返金保証が付いているドリンクを購入すれば、リスクなく試すことができますよ。

購入しやすい価格である

酵素ダイエットは、1~3ヶ月くらいは続けなくてはいけません。
一定期間は継続して購入するものですから、価格帯は非常に重要ですね。

あんまり高すぎると続けられませんし、手ごろな価格帯である必要があります。
自分の財布と相談して、無理のない商品を選ぶようにしてください。

ただ、商品自体は安くても、1杯あたりにすると割高かもしれません。
内容量を1回当たりの使用量で割ってみて、単価を計算してみると良いでしょう。

高くても、1杯あたり100円台に抑えたいですね。

返金保証が付いている

酵素ドリンクは、発酵飲料のため癖の強い味をしています。
そのため、生理的に無理だという人も少なからずいるようです。

メーカーの方でも飲みやすいように工夫していますから、いくつかの商品を買って飲み比べることをおススメします。

その際に重要なのが、返金保証についてですね。
実際飲んでみて合わないと感じたら、期間内なら返金に応じてくれる場合があります。

そういった商品を購入すれば、失敗をすることはありません。
金銭的なリスクは無くなるので、購入前に返金保証について確認してください。

以上、酵素ドリンクの選び方について紹介をしました。

自分でお金を出して購入するものですから、できるだけ失敗は避けたいですよね。
なので、正しい選び方の基準を覚えておいてください。

-酵素ダイエットの基礎知識

Copyright© 酵素ダイエットの館 , 2017 AllRights Reserved.