酵素とは、人間の体の中で様々な働きをする物質で、生きていくためには欠かせません。
我々が健康に暮らせているのも、すべて酵素のおかげなんですね。

そこで、酵素を摂取することで、体内の代謝を活発にする酵素ダイエットが流行しています。
太りにくく痩せやすい体質になることができ、健康的にダイエットすることができるでしょう。

ここでは、酵素ダイエットのすべてを紹介していきます。

そもそも酵素とは何なのか?

人間は、食事から栄養素を摂取して、それをエネルギーに変えて活動しています。
必要な栄養素としては、主に以下の6つが有名ですよね。

  • 炭水化物
  • タンパク質
  • 脂質
  • ビタミン
  • ミネラル
  • 食物繊維

これらをまんべんなく摂取することで、健康的な体作りができるとされています。

活動のためのエネルギー源となる炭水化物や脂質、筋肉や臓器、骨や髪などを構成するタンパク質・ミネラル。
他の栄養素がスムーズに働けるようにサポートするビタミン、コレステロールや便通の改善など体内を調整する食物繊維などがありますね。

そして、7番目の栄養素として“酵素”が注目されているわけです。

酵素はタンパク質の一種なのですが、体内の様々な反応において重要な役割を果たしています。

働きとしては、次のようなものがありますね。

  • 食べたものを消化・吸収する
  • 皮膚の新陳代謝
  • 血液の循環

他にも、物事を考えたり、手足を動かしたりなど、あらゆる物事に関与しているわけです。

人の体を作るうえで最重要となる栄養素なので、この酵素を上手く活用することで美容や健康に多くのメリットがあります。

酵素ダイエットで得られる効果

酵素ダイエットをやろうと思っている人は、「本当に痩せるのか?」ということが一番の感心だと思います。

毎年のように色々なダイエット法が流行っているので、一過性で終わるものだと不安になっている人も少なくないでしょう。

でも、酵素ダイエットは、酵素ドリンクを利用して置き換えやファスティングを行うものです。
摂取カロリーを減らすことができるので、確実に痩せることができるんですね。

さらに、体内の酵素量を増やすことで、代謝を活発にして細胞の修復やデトックスなどを行います。

酵素を利用したダイエットは、科学的に見ても合理性がありますし、健康を害することなく痩せられるはずです。

単純に体重を落とすだけでなく、体の健康にも効果が期待できるでしょう。

得られる効果としては、次のようなものがありますね。

  • 基礎代謝のアップ
  • 便秘の改善
  • デトックス効果
  • 冷え性の改善

無理なダイエットで体を壊すよりは、酵素ダイエットで健康的に痩せる方が良いと思います。

酵素ダイエットについての誤解

酵素ダイエットをやる人にありがちなのが、酵素を飲むだけで痩せると思っていることです。

たしかに、酵素を摂り入れると代謝が活発になるので、痩せやすい体質になることができます。
でも、それだけで痩せることはできないんですね。

置き換えやファスティングによる食事制限が必要ですし、最低でも3ヶ月くらいは継続しないといけません。
酵素は飲むだけで痩せる薬ではありませんから、そこは勘違いしないようにしてください。

自分に合った酵素ドリンクを選ぶ方法

酵素ドリンクは、発酵させて作る飲み物なので、人によっては口に合わないかもしれません。
黒糖系の甘ったるい味や酸味の強い味などが特徴ですね。

メーカーごとに飲みやすさを工夫しているので、自分に合ったドリンクを見つけるようにしましょう。

ただ、味よりも重要なことは、ちゃんと痩せるかどうかです。
なので、実際に試してみて、どれほどの効果があるのかを調べてください。

ドリンク選びで意識するべきポイントは、以下のようになります。

  • 原材料が豊富に含まれている
  • 添加物が入っていない
  • 安全性が高い
  • 飲みやすい味である
  • 購入しやすい価格である
  • 返金保証が付いている

こういった条件で選ぶようにすれば、失敗のリスクを減らすことができるでしょう。

酵素ダイエットの実践方法

酵素ダイエットは、酵素ドリンクを使用して行うダイエット法です。
1食の置き換えからファスティング(断食)まで、難易度に応じて色々な方法があるんですね。

ただ、中途半端な知識で実践すると、体調を崩してしまう可能性があります。
失敗をしないためにも、正しいやり方を覚えるようにして下さい。

メインとなるのは、1~3日のファスティングです。
固形物を一切食べないようにして、酵素ドリンクと水だけで過ごすという方法となります。

この時に、いきなり断食期間に入ると、体にかかる負担が大きいです。
だから、断食の前後に「準備期間」と「復食期間」を設ける必要があるわけですね。

準備期間
断食前の数日間は、腹八分目に抑える。
野菜を中心とした低カロリーな食事を意識する。
復食期間
断食期間と同じ日数分だけ、腹八分目いかに抑える。
油物は極力抑えて、野菜中心の食生活を心がける。

この期間があることで、スムーズに断食に入ることができますし、終わった後も急激なリバウンドを防ぐことができます。

酵素ダイエットの注意点について

酵素ダイエットは、内面から体質を変えるダイエット方法となります。
なので、体質が変化する過程で、一時的な不調が起きることがあるんですね。

また、日頃の食事なども気を付けないと、十分なダイエット効果を実感することができません。

色々な注意点があるので、それらを理解したうえで実践を行ってください。

最も注意するべきなのが、「好転反応」と呼ばれる現象ですね。
好転反応とは、体内の毒素が出ていく過程で、吹き出物や倦怠感、頭痛などの症状が現れることです。

東洋医学で使われる用語ですが、これは体質が改善している証拠ですから気にしないでください。
怖くなってダイエットを中止してしまうと、せっかくの効果が半減してしまいます。

2~3日で症状が治まることがほとんどなので、特に気にする心配はないでしょう。
ただし、数日後も治らない場合には、酵素ドリンクの使用を中止してください。

Copyright© 酵素ダイエットの館 , 2017 AllRights Reserved.